FC2ブログ

桜井誠の童話の世界

140405sakurai1.jpg
2014年度の童話の森ギャラリー企画展、第一弾は「桜井誠の童話の世界」です。
挿絵画家〝桜井 誠”の原画を多数展示しております。

140405sakurai2.jpg
「赤毛のアン」を始め、「長くつ下のピッピ」、「アルプスの少女」、「かえるのおうさま」、「おやゆびひめ」、「にんぎょひめ」など童話の世界が広がります。

140405matuki.jpg
松木重雄収蔵作品展も同時に開催しております。
.06 2014
童話の森ギャラリー comment(0) trackback(0)

サーカス物語

1309curcus.jpg
このたび、SPAC-静岡県舞台芸術センター 様より
情報をご提供いただきました。

静岡芸術劇場でミヒャエル・エンデ作「サーカス物語」が上演されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

ミヒャエルが4歳のとき、隣家にサーカス団が冬越しをする間、子どもたちに手品などを教えてくれ、
この幼少期の体験が「サーカス物語」が生まれるのきっかけとなったとも言われています。
.30 2013
童話の森ギャラリー comment(0) trackback(0)

やなせたかしの世界展

いよいよ明日、27日(土曜日)から童話の森ギャラリーにて「やなせたかしの世界展」が始まります!

「アンパンマン」の作者として知られているやなせたかしさんは、1919年生まれの94歳。35歳の時に漫画家として活動を始めました。編集者、デザイナー、絵本作家、作詞・作曲家、詩人など様々な分野で活動するやなせたかしさんのあゆみを「アンパンマン」をはじめ、絵本原画や水彩画・詩をとおして紹介します。本展覧会では絵本原画やタブローを始め65点以上を展示しています。
1307anpan1.jpg
1307anpan2.jpg

特設「アンパンマンショップ」もありますよ。
アンパンマンの絵本や紙芝居、タオル、おもちゃなどなど400種類以上のグッズがあります。
1037anpanshop.jpg

※なお、会期中は黒姫童話館&童話の森ギャラリー共通券のみとなります。
おとな800円、小中学生500円、未就学児は無料となります。
.26 2013
童話の森ギャラリー comment(2) trackback(0)

信濃町民作品展

1210chomin3.jpg
本日から「信濃町民作品展」が始まりました。
町内在住者、出身者、在勤者など創作活動に励む方たちの絵画作品、また当館所蔵の町にゆかりのある画家の作品もあわせて展示しています。

1210chomin1.jpg
10月17日~11月30日(期間中の休館日は10月31日)
※会期中の童話の森ギャラリーの入館料は無料です。
.17 2012
童話の森ギャラリー comment(0) trackback(0)

グリム童話の世界

1209grimm0.jpg
9月15日より童話の森ギャラリーで始まりました、「グリム童話の世界」。
入口にはこやぎの隠れた時計がありますよ。おおかみとやぎのかぶりものがありますので、ぜひ記念写真をお撮り下さい。

1209gromm1.jpg
グリム兄弟の生誕の地や、グリム童話の舞台となった土地の写真パネルを展示。
その他、桜井誠の描くグリム童話の原画を多数展示しています。

1209grimm2.jpg

1209grimm3.jpg
グリム展特設ショップもあります。絵本の他、「赤ずきん」「白雪姫」「ブレーメンの音楽隊」のグッズなどがあります。見ていってくださいね。
.16 2012
童話の森ギャラリー comment(0) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

黒姫童話館職員

Author:黒姫童話館職員
展示内容、利用案内など詳しい内容は黒姫童話館&童話の森ギャラリーHPまで

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

訪問者数

RSSリンクの表示

QRコード

QR