FC2ブログ

ゆかりの作家 坪田譲治

1305hanashizuka.jpg
~ 心の遠きところ花静なる田園あり   譲治 ~
坪田譲治は「これは、私の心の中にある、遠い昔の故郷の風景を描いたもの」
と語り、譲治はそれを大切にしていました。
その静かな田園のどこかに母の姿が見えるからだそうです。
母なる故郷として、野尻湖畔も愛した譲治は湖畔に別荘を持っていました。
跡地にはこの詩を刻んだもう一つの碑があります。


童話館の詩碑より

 師、坪田譲治は、少年期、文学書を読
み耽り、青年期、早稲田大学に学び厳し
い作家への道を志した。苦節二〇年、珠
玉の童話、小説を描き念願を果した。
 一九三九年春、野尻湖や黒姫山麓を訪
ね、素晴しき景観、豊かな自然、醇朴な
人びとを親しみ愛し、太平洋戦争末期、
戦渦を逃れたのもこの地であった。
 信濃町町制施行五〇周年を記念して、
きょう、二十四回七夕忌に、ここ黒姫童
話館から師の愛誦の詩句を、子どもと童
話を愛するすべての人びとに贈る。
      二〇〇六年七月七日 建立

びわの実ノート同人
 あまんきみこ  今西祐行 沖井千代子
   砂田 弘  高橋 健  寺村輝夫
   前川康男 松谷みよ子  宮川ひろ
            やえがしなおこ
.11 2013
学芸員金太くんの話 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://dowakan.blog.fc2.com/tb.php/152-40721e3b

プロフィール

黒姫童話館職員

Author:黒姫童話館職員
展示内容、利用案内など詳しい内容は黒姫童話館&童話の森ギャラリーHPまで

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

訪問者数

RSSリンクの表示

QRコード

QR