初雪

初雪
朝、一瞬見えた、黒姫山は真っ白でしたが霧に包まれてしまいました。
午後から気温が低くなりはじめ、とうとう童話館に初雪が降り始めました。
今シーズンはどんな冬になるでしょう・・・。
.25 2015
冬の雪景色 comment(0) trackback(0)

キツネの御神渡り

1401omiwatari.jpg
今日の御鹿池です。青空に雪が美しい。
画像ではちょっと見えにくいですがキツネの足跡がくっきり。池を横断したようです。
凍ってはますが厚さはわかりませんので、人間は渡ると危ないですよ〜。
池の周りをぐるりと歩いて1時間ちょっと。お天気のいい日は最高です。

※スノーシューをされる方は無料ですが、クロカン事務所まで来て受付をお願いします。
あと、コースを横切る際にカッター(2本の筋)を踏まないようにしてくださいね。
.29 2014
冬の雪景色 comment(0) trackback(0)

春の気配

1303kurohime.jpg
今週はずっとあたたかくてまるで春のような陽射しの日が続きます。
黒姫山も雪が溶けてきて真っ白な衣を脱いで、ナウマン象のようになってきました。
木の芽もどんどんぷっくりと膨らんで来ている様子です。
でもこのまま春になる、というのはまずなくて三寒四温の通り、また寒くなったり暖かくなったりを繰り返してようやく春になります。
それも春を待ちわびる雪国の楽しみのひとつ、でしょうか。そろそろ山菜の苦みが恋しいです。
.09 2013
冬の雪景色 comment(0) trackback(0)

コブシのつぼみ

1302kobushi.jpg
寒い冬空の下、木々は春の準備をしています。
コブシのつぼみは毛に覆われて寒さから身を守りながら春を待ちます。
つぼみの花も木もとってもいい香りがするんですよ。
つぼみを乾燥させたものは漢方にも使われるそうで、鼻づまりにいいそうです。

一茶の句にもコブシが出て来ます。
「さほ姫の御目の上のこぶしかな」

昨年は少なかったコブシのつぼみ。今年はたくさんの花が咲きそうですね。
.07 2013
冬の雪景色 comment(0) trackback(0)

青空と雪

1301crocoun.jpg
黒姫童話館前は今はクロスカントリーコース「童話の森スノーウェーブ」です。
大雪のパウダースノーがしっかり圧雪されてコースの状態も上々ですよ♪

1301dowakan.jpg
それでも雪はまだまだこれからです。
童話館の前の外灯もまだこんなに見えてますからね。

※施設内に入場する場合は、必ずギャラリーで受付をすませてください。
スノーシューの方も受付をお忘れなく。
詳しくは童話の森スノーウェーブHPをご覧下さい。
.16 2013
冬の雪景色 comment(0) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

黒姫童話館職員

Author:黒姫童話館職員
展示内容、利用案内など詳しい内容は黒姫童話館&童話の森ギャラリーHPまで

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

訪問者数

RSSリンクの表示

QRコード

QR